りあん日記
ヨガインストラクター×ベジタりあん管理栄養士の奮闘記
ヨガ

ヨガって痩せるの?という問いにインストラクター、管理栄養士が答えます。

ヨガって痩せるの?

よく友人に聞かれることがあります

ヨガって痩せるの?

すごく難しい質問だなって思いますが
結論、わたしはこう答えます。

続ければね。でももっとすごい効果があるよ

って。

何のスポーツでも同じですが
継続は力なり。

ヨガのメリットや効果などについても
書いていきますね!

普段の運動量をみてみよう

あなたは普段、運動はしますか?

ダイエットを達成するための方法に
日常動作の中にストレッチや
軽い運動を取り入ることがあります。

減量を目指している人は大勢いますが、
成功せずに諦めてしまう人も少なくありません。

ですが、極端な食事制限や
ハードな運動をしたりして
体への負担の大きいやり方でダイエットを行うと
急激な減量効果があっても
リバウンドのリスクが高くなります。

若い頃のわたしは痩せたくて
毎日1時間走って、食事のコントロールも
していました。
大学入りたての頃のわたしは 160cm 38キロ。

モデルさんみたい❤
スタイルいい!
って言われて調子にのっていました。

ある日、ランニング中に車に轢かれ
足にひびが入り、筋を傷め、腫れ上がり
しばらくまともに歩けませんでした。

余り動けないのにお腹がすくから食べる。
体重は一気にむくむくと増えました

辛かった…

リバウンド、恐るべし!です。

継続性の高い方法コツコツと続けること
達成するためのコツ
です。

ストレッチや軽い運動
そしてヨガや呼吸法を毎日
少しずつでも行うことで、
身体の柔軟性をよくして
脂肪燃焼を促し痩せやすくするというやり方があります。

体を動かすことをあまり好まない人でも
短時間のストレッチやヨガなら
抵抗なく実践できます。

これまで体を動かす機会が少なかった方なら
毎日の少しの時間でも
続けたら十分に効果を感じられます

毎朝ラジオ体操を始めることでも
普段運動をしていなかった人には
効果超絶大です!!

わたしの母が実践済です…笑

毎日続けることができるようになってきたら
少しずつ筋トレを取り入れることも良いです。

身体を動かすことに体が慣れていれば、
軽度な筋トレなら簡単にできますので、続けやすいものです。

筋トレを続けて筋肉量が増加すれば
代謝のいい体になって
体脂肪の燃えやすい体質になります

続けるって大事ね。

多少は予定どおりの痩身効果が得られなかったとしても
続けることで、いつかうまくいくものです。

ダイエットを成功させるためには
ただ単に食べないことだけでなく
筋トレやストレッチ、有酸素運動で
筋力強化と代謝の活性化に取り組むと良いです。

私たちのエネルギー代謝


私たちは普段、どれだけエネルギーを使っているでしょうか?

ただ生きて、呼吸をしているだけで体はエネルギーを使っています。
心臓が拍動し、酸素を全身に運び
細胞に届け、細胞を作って、こわして
新陳代謝もしています。

だから、ちゃんと食べなくてはいけないんです。

生きていくために必要最低限のエネルギーを
基礎代謝といい、体型、筋肉量、年齢、性別によります

 

基礎代謝ってどのくらいあるんだろう。

 

厚生労働省による基礎代謝量

(参照体重による、とあります
筋肉量によっても違いがあります。)

女性の場合

18-29歳 1,110kcal
30-49歳 1,150kcal

男性の場合

18-29歳 1,520kcal
30-49歳 1,530kcal

 

つまり単純に言えば、このエネルギー以上食べて

運動せずにゴロゴロしていたら太るわけですね。

一つの運動を10分行ったとして消費されるエネルギー量

では、運動をしたときに消費される
エネルギー量を見てみます。

  • ジョギング 約60kcal
  • 水泳 クロール 約70kcal
  • 階段上り下り 約40kcal
  • 散歩 約30kcal
じゃあ、ヨガは??

一般的なヨガ、ハタヨガでは20kcal前後
なっています。

意外と低いのね…

身体を動かし続けるアシュタンガヨガでは約40kcal
ホットヨガでは、もっと消費するようです。

サウナや岩盤浴、夏が極端に苦手なわたしは
ホットヨガはやったことが無いのですが…

「え、ちょっと待って、それじゃクロール1時間すればいいじゃん!」
って思って一時間泳ぎっぱなしだったり
毎日1時間ランニングしたり筋トレしていた
頭の悪い人間は昔のわたしです…笑

元気過ぎました!

でももし、毎日走り続けたり泳ぎ続けたら
疲れますよね。

休みの日も走ったり泳いだりです。
デートの日もです。

慣れてしまってエスカレートしてしまったり
休み方が分からなくなることもあります

気持ち的にも疲れてしまうので
少しずつの量を
程よく続けることがポイント

アラフォーになった今のわたしは
心の底から思っています。

ほかにもやりたいことがたくさんあるからです。

以前は昼や夕方の貴重な自分の時間を相当割いて
毎日ランニングや水泳、筋トレをしていましたが、今は朝の時間で短時間に集中して筋肉を動かすHTITトレーニングやヨガをして一日をスタートさせています。
ヨガの学びと、日々の実践。

朝大きな筋肉を動かしておくことで、その後の時間も脂肪を燃やしてくれるようになります。

代謝アップですね!

朝起きた後のダルさも吹き飛んで、元気よく一日を過ごせます

この方法に変えてから、食事に気遣っていることもあるかもしれませんが、体重が増えることはありません。

そして何より、風邪もひかずに心も気持ちも元気なまま、自分の自由な時間が増えました

私自身が生徒さんへレッスンするときにも、ウォーミングアップで、やはり大きな筋肉を使うようなトレーニングも少し取り入れてレッスンをするようにしています。

スクワットしたり、プランクしたりです♪
ちょっと長くないですかー泣

って言われるくらいちょっと長くしたりもします笑

筋肉は裏切らないので頑張ろうね!

まとめ🍀


ヨガは、続けていくと痩せます。
そして笑顔に、綺麗に、幸せになっていきます!!

何故かというと代謝があがって痩せるだけでなく

  • 素敵なウエアを着たくなる。
  • 食事に自然と気遣うようになる。
  • 身体が緩むので、活動しやすくなる。
  • 呼吸が深くなり、冷えも改善されて代謝が上がる。つまり痩せやすくなる。
  • レッスンに出かけて、いろんな人と出会って笑顔になる。

こんなメリットがあります。

そして、どこでも気軽にできます。
ほんの数分でも良いのです。

今の呼吸に集中してみたり
身体を伸ばしてみたり。

マントラ唱えてみたり。
わたしは思うのです、やらなくちゃ勿体ない。

身体は魂の乗り物です。

この生にひとつだけ。

長く大切に使って健康で元気に幸せに生きるために
ヨガってとっても良いと思います。

ぜひ、一緒にやりましょう!!

それでは、また!

ABOUT ME
りあん
ヨガインストラクターで ベジタリアン管理栄養士です。 自分モテるから…って言ってたら 独りのままアラフォーに… 実はけっこう繊細さんです笑